ワンランク上のアレンジで楽しむプリザーブドフラワー

グッドリンク集1

完成のイメージをしっかりと考えたいプリザーブドフラワー

作品としてすでに完成している物を買ってくるのではなくて、自分で花材や容器などすべて買い集めてプリザーブドフラワーを作る場合には、最初に完成のイメージをしっかりと考えておきたいですね。

材料を購入してからでは、変更しにくくなる事もあります。

また、作業に取りかかってからでは、更に大幅な変更が難しく、バランスが不自然だと感じてもやり直すのは大変です。

材料から買い直さないといけない事もあります。

完成がイメージしにくいという人は、実際に完成した状態で売られているプリザーブドフラワーを参考に見てみてはどうでしょうか。
実物を見る事で全体の雰囲気から詳細に至るまでわかりやすいのではないでしょうか。